スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ま】魔法瓶ぐらぐら【ら】

    明けない夜がないということは、覚めない夢もないということだ。
    幻想は、良いものであれ悪いものであれ、朝焼けのなかで燃え尽きてしまう。


    1.季節外れの春風が吹いた夜、くるくる回る木馬に乗った。
    木馬は物凄い速さで夜を駆け抜け、燃え尽き、灰になった。
    その灰を集めて小瓶に詰めた。


    2.夜中過ぎ、赤い服の女が天井に貼り付いていた。
    怯えながら待つ朝は果てしなく遠かったが、やがて女は灰になった。
    その灰も、集めて別の小瓶に詰めた。


    3.割れた庭の輝く夜に、ゼンマイ仕掛けの人形と連れ立って星を盗みに行った。
    歪な星屑をいくつか掴むのがやっとだったが、浮かれるには十分過ぎる収穫だった。
    しかし、その星屑や人形、割れた庭たちも最後にはみんな灰になった。
    それらの灰も丁寧に選り分けて小瓶に詰めた。


    小瓶は日に日に増えている。今では置き場に困る程だ。
    中にはなくしてしまった瓶もあるだろうが、把握は出来ていない。
    たまに思い立って目録をつけてみる。いつも途中で投げ出してしまう為、一向に完成はしない。

    小瓶は日の光に弱いので、カーテンを引き目張りして光の侵入を防いである。湿度にも気を配らなければならない。
    こうして保管している内に瓶に魔法のようなものが宿ることがある。すると、瓶は様々なものに変貌する。
    行く行くは、それらを飾って自分なりのヴンダーカンマーでもつくろうかと思う。


    ところで僕は、電気魔法瓶が壊れて以来ヤカンを使っている。
    ヤカンにはヤカンの良さがあって、特にピーという音はフーの四重人格を思い起こさせるため、湯が沸く度に僕を十五歳の頃に立ち返らせてくれる。




    告知。フリーキーワトソンズの次のライブは明日、12/1です。
    なんと対バンにスイスのバンドが出るそうで楽しみ。
    ワトソンズの出番は21時~の予定。

    魔法瓶やヤカンというよりは、瞬間湯沸し器的ライブになると思います。

    (秋山)
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    The Freaky Watsons

    Author:The Freaky Watsons
    ◆ 秋山陽平 Vo&G
    ◆ モリシタシュン Vo&G
    ◆ フクズミナオキ Dr

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    アクセスカウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。